リリースされて結構経ちますが 夏に出たLeyonaさんのアルバムは今年のベスト1なんじゃないかというくらい 良い作品でした 元々この方の最大の魅力は「声」そのものなので何を歌っても及第点(エラそうですみません)なんですが それに加え今回は豪華ミュージシャンによる書下ろしの楽曲がすばらしいです

f576769ae52e4d

ジャックジョンソンの歌詞のようなM1ではじまり アルバムタイトルにもなっているモータウン風のM2を奥田民生さんが手がけ(ホーンアレンジがユニコーンの「リンジューマーチ」を彷彿させます) 仲井戸麗市さんもニューオリンズ風のM3を 本人が手掛けたM4 実の妹さん作のフォーキーなM5 吾妻光良(Swinging Boppers)さんはおなじみJIVE風のM6 岡本定義(COIL)さんのM7 大貫妙子さんのカバーM8をはさみ 福島康之(BAN BAN BAZAR)さんは意外にもしっとりとしたミディアムナンバーのM9 プロデューサーの臼井ミトンさんとのデュエットM10の全10曲と最近のアルバムでは少なく感じる収録曲ですが クオリティは高いです 奥田さんも仲井戸さんもギタリストなのにギターがあまり前面に出ておらず アルバムを通してオルガンが効果的に使われている作品だと感じました 基本音楽も映画も新作はもう必要ないのでは と感じている人間なんですが こういう作品に出合うとまだまだ捨てたもんじゃないと思えますね(本当エラそうですみません…)

さて今回はコマンドセーターのご紹介です コマンドセーターとはいわゆる軍物のセーターのことでオリジナルはイギリスなのでは と言われており 特徴としては肩や肘にナイロンの補強パッチが付いていて いいアクセントになってたりします 防寒性を考慮してかなりきつめの着心地で身体にぴったりとフィットするのでビール腹のおっさんには厳しいアイテムでもあります 最近ではフリース素材のものにどんどん変わってる為ウール100%セーターはなくなりつつあるそうです

では1点ずつ紹介していこうと思います

ブランド不明 Vネックコマンドセーター  ウール100%

img_2955  img_2956

ナイロンの切り替えの下にチェック生地が付いていて 街着にしやすい1品

サイズ UK40   ¥2980

同じく ブランド不明 Vネック ウール100%

img_2959   img_2960

こちらは生地も薄く 首回りにボタンが付いていたりするので 単体でも着用可能な他のアウターのインナーのようです

サイズ SMALL   ¥2980

BRIGADE QUARTERMASTERSのWOOLY PULLYセーター MADE IN UK ウール100%

img_2957   img_2958

コマンドセーターと言えばこれですね サイズ M  ¥3980

最後に MITTS NITTS inc.  素材不明

img_2961   img_2962

サイズ 42  ¥2980

*価格はすべて税抜き

いかがでしょうか? 今回紹介した商品は虫食いなどのダメージもなく状態のいいモノばかりです ローゲージのケーブルニットもいいですが こちらもデニムに合うかっこいいアイテムだと思いますよ でも着る前にトレーニングしておなかひっこめないと…

他にもインバーアランやKANATAなど肉厚ニットもたくさんございます 皆様のご来店お待ちしております

当店の商品は全て1点ものになります、売り切れの際はご容赦ください